• 電話0575-22-3271
文字サイズ
  • 大
  • 中
  • 小

当院では、がんの早期発見(胃がん、大腸がん、胆道がん、すい臓がん)が出来る「マイクロアレイ血液検査」を行っております(保険適応外検査)。

2018年4月24日

消化器がんの遺伝子検査「マイクロアレイ血液検査」

「採血だけ」で消化器のガンを発見できます!

マイクロアレイ血液検査は、がんなどの異物に対する体の反応を、遺伝子レベルで測定できる最新の技術により、癌になりやすいかどうかのリスク分析ではなく、すでに癌があることを判別する検査で、CT・MRI・PET検査でさえも検出できない極めて早期のがんを発見することができます。しかも、がん検出感度(がんを判定できる確率)は約90%です。
また、 簡単な採血検査だけで、放射線による被ばくもなく、食事制限などの必要もありません。(ただし、現在は保険適応外の為、大変高額となることが問題です)

 

同時に4つのがん《胃がん、大腸がん、すい臓がん、胆道がん(胆のう、胆管系)》が一度の採血(5cc程度)で検査できます。今まで、超早期のがんを発見するためには画像診断(CT、MRI、胃カメラ、大腸カメラなど)と腫瘍マーカー(血液検査)などを組み合わせて行いましたが、これらの検査では、がんがある程度の大きさにならないと検出できません。マイクロアレイは、CT・MRI・PET検査でさえも検出できない、超早期のがんを発見することが可能です。

この検査で遺伝病等に関わる遺伝子情報が知られることはありません。

マイクロアレイ検査の方法

 マイクロアレイ血液検査

検査は予約制ですので、電話または直接受付にてお申し出いただき、ご予約をお願い致します。
  (電話番号:0575-22-3271)

尚、この検査は保険適応がございませんので、実費請求となります。ご了承をお願い致します。

お知らせ

モバイルサイト

http://www.achiwa-clinic.com/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。

  • 関連サイト

    関連サイト
ページトップへ